Race Info
大会情報

スペシャルアンバサダー

2012年大会より、5年間に渡り、大会のゲストランナーとしてご協力をいただいておりました高橋尚子さん(シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト)が、2017年大会より大会のスペシャルアンバサダーに就任しました。

高橋尚子さんには、大会前日5月12日(土)に開催される「2018杜の都ハーフ前日祭」のトークショーへ出演いただくほか、レース当日5月13日(日)のスタート・フィニッシュ会場及びコース上でのランナーの皆様への応援に加え、本大会の運営等に関して各種アドバイスをいただくなど、大会全般に渡りご協力をいただきます。


PROFILE

1972年5月6日生まれ/岐阜県出身

中学から本格的に陸上競技を始め、県立岐阜商業高校、大阪学院大学を経て実業団へ。 98年名古屋国際女子マラソンで初優勝、以来マラソン6連勝。

2000年シドニー五輪金メダルを獲得し、 同年国民栄誉賞受賞。2001年ベルリンマラソンでは女性として初めて2時間20分を切る世界記録(当時)を樹立する。 08年10月現役引退を発表。

  • 公益財団法人日本陸上競技連盟 理事
  • 公益財団法人日本オリンピック委員会 理事

その他「高橋尚子のスマイル アフリカ プロジェクト」や環境活動、スポーツキャスター、JICAオフィシャルサポーター、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会アスリート委員会委員長


高橋尚子さんから大会へのコメント

皆さん、こんにちは、昨年から「大会スペシャルアンバサダー」を務めさせて頂いております高橋尚子です。

時の経つのは早いもので、仙台国際ハーフマラソンに参加するのは今年で7年目となります。空前のランニングブームは衰えを見せることなく、今や全国で3000以上の大会がありますが、仙台国際ハーフマラソンは全国屈指の大会です。マラソン大会の評価基準は多々ありますが、そのどれをとっても、この大会は宮城、仙台の誇り、東北地方の誇りと言える素晴らしい大会だと断言できます。

そんな素晴らしい大会に参加できる幸せを今年も皆さんと分かち合い、大会を盛り上げていきたいと思います。

Copyright © SENDAI INTERNATIONAL HALF MARATHON, All Rights Reserved.